吉野の落書帖
主にアクセラのネタをメインに作っています。 ただ、ねたが無くなったり、 なーんにも思いつかなかったりすると、 不思議なネタが出てきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
作業完了です。
 ローダウン化とロール抑制メニューの第一段階が完了しました。
lowdown_check_500.jpg


どうですかね。まだまだ下がって行くとおもいますが・・・
 オートエクゼのローダウンスプリングは、いろいろといい噂を聞かなかったのですが、今のところ問題ないようです。
 車高は写真の方がわかりやすいと思います。たった12時間でかなり落ちました。乗り心地はパーツ単位でのインプレッションは難しいというか僕には無理です。(+o+)
 そこでノーマルダンパー+ローダウンスプリング+スタビライザーについてちょっと書いて見ます。

●乗り心地
 まず、ロールはほぼ抑えられました。これはスタビの効果だと思いますが、コーナーに入るときに姿勢が崩れないというか崩れすぎないレベルになったと思います。直線では予想通り変化なし、むしろ現時点では路面の凹凸をしっかり吸収してくれて不快なフワフワ感はなくなりました。これはスプリングの効果でしょうね。

●スタイリング
 車高が下がった分スタイルはよくなりました。僕の好みの高さです。多少前傾姿勢が好きなので、あと少しリアが上がり気味であれば完璧なんですが、時間の経過と共にリアはまだ下がって行くような感じです。安定するまでしばらく様子を見るしかないですね。

 スタイルの向上と乗り心地を犠牲にしない安定性と言う意味ではいい妥協点だと思います。いきなりサスペンションを交換してしまう前に試してみる価値はありますね。価格も車高調を入れることを考えるとずいぶんリーズナブルです。
 サスペンション選びは非常に難しいので僕は、ここからはじめました。どうやら助手席でも体感できるレベルみたいですよ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 吉野の落書帖 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。